トップページへ戻る


実習用モデル




           TS1 万能実習用モデル    ¥639,000 

実物大の万能実習用モデルで以下のようなパーツを含んでいる: 取り外し可能な頭部、
眼球、義歯、気管切開、胸壁付胸郭、上腕部注射パットのある腕、下半身腹部、人工肛門、
臀部注射パット、大腿部注射パットのある脚、肺胞、胃、腸、直腸と膀胱のある取り外し可能
な女性器と男性器
主な実習項目:個人衛生学、介護、床ずれ、浣腸、導尿、人工呼吸、注射、洗浄、包帯等
付属品:カテーテル一式・パウダー(関節部のスムーズな動きの維持)
身長 178cm、 重量 約23kg

 

             TS20/A 万能実習用ベビー(アジア人)
                     ¥297,000

おおよそ生後4週間目の乳児です。
頭、腕と脚は動かせます。
この万能実習用ベビーは以下の部分
を交換出来ます。
ー女児の胸と臍静脈のある腹壁
ー男児の胸と人工肛門のある腹壁
ー側頭静脈
ー膀胱
ー胃と腸
ー大腿部と臀部の注射パット
身長 54cm 重量2.2kg

 
 

            TS20 万能実習用ベビー(西洋人)
                  ¥297,000


              顔つき以外全てCLA20/Aと同じです。


CLA23 万能実習用チャイルド
¥414、000

この万能実習用チャイルドは身長90cmで
体重は6kgでおおよそ3歳児に相当します。
この模型は小児科の看護士に必要な多くの
実習をするのに最適です。
以下の部分は交換可能です。
ー女児の胸と腹壁
ー男児の胸と腹壁
ー上腕部注射パット
ー大腿部注射パット
ー人工肛門
ー膀胱


 


CLA8/58 喉頭挿管実習用新生児
¥252,000

ドイツ、Greifswald市のUniklinik総合大学のChr. Fusch 医学博士の協力により経口気管と
経鼻気管に挿管するための実物大モデルを開発しました。
下顎の可動に加えて鼻、口と咽頭腔を忠実に再現しました。
経鼻気管内挿管を練習するためにチューブは慎重に鼻孔に挿入されチューブの先が喉頭蓋の
すぐ前に止まるように下鼻道と喉頭後壁に沿って慎重に7cmマークまで押されます。
上顎の上で何の圧力も無しに舌根は左手で持った喉頭鏡へらを使って食道と声門への入り口が
見えるまでそっと上げられます。
右手でマギル鉗子を持ってチューブの先は声門を通じて気管に、おおよそ1.5cmまで入ります。
その時、左手の親指と人差し指は鼻前庭でチューブを持ち、残りの指と掌は新生児の左側頭と額
に置きチューブが偶然滑るのを防ぎます。
そして通常通り皮膚にチューブを取り付ける事が出来ます。(例えば粘着テープを使用して)
経口気管内挿管において気管が目に見える時、チューブは口を通じて直接気管に導入出来ます。
この模型は動かせる頭部、鼻、口、咽頭腔、舌、可動舌顎、喉頭蓋、声門、肺胞付気管、
取り外し可能な胃付食道、それに動かせる腕、脚と取り外し可能なへその緒付女児腹壁を
含んでいます。
身長 45cm 重量1.6kg 

 


All Right Reserved.